2006年09月26日

時事問題を語る

今日も拍手ありがとうございます……っ!
心の慰め、心の灯(ともしび)。
伏して拝んでお礼申し上げまする。はは~っ!





気になるニュースについて、思うことをつれづれなるままに。



安倍さんが目指す教育改革ってのが、どーにも不安です。
新総理、新内閣。
全体的にも期待より不安が高いですが、でも関心はあります。
前人気に負けないほど国民から支持される総理になっていただきたいものです。
政治的手腕でもって。



それよりわたしにとっての重大事はジャイアンツ桑田の進退問題ですけどね!
どうか桑田さんを200勝させてくれる球団がありますように……(涙)
え、巨人残留?
そんなこと望めませんよ、桑田さんが可哀相で。
あのクソ球団め!
と思いながら巨人ファンをやめられない悲しさ。誰かわかってください。



奈良女子児童誘拐殺人事件の犯人には死刑判決が出ましたね。
聞いた瞬間、心のなかで手を打って喜びました。
だけど一瞬あとに怖くなりました。

誰かの死を願う、罪深さ。

だけどどうしてもあの犯人は許せない。
誰のことも本気で怒りたくない、憎みたくないけれど。
奪われたものを思うと限りなく悲しい。

悲しさが怒りを生む。
怒りが殺意を招く。

怖い。
けれど。
死刑判決が出て、やっぱり良かった。と、安心しています。

at 22:19│