2009年02月

2009年02月09日

逃げ足の速いやつめ!

だから速いって時間の過ぎるのがー!
2月! もっと余裕を持って進んでいきなさい!
(余裕を持つべきはお前だ。)



芝居の完成度は……まあ、うーん。
全体的に、やっと形にはなってきたかなー、という所。
演出助手の方や諸先生方・諸先輩方のおかげです。

まあ演出家が復活したら、全部作り直しなんですけどね、きっと。形なんか。



お霧の心身の美しさが表現できない……わーん。

声が元に戻らない…高い声が出ない…歌えない……わーん。



裏方は、体の弱いわたしはずいぶん楽させてもらってます(汗)
みんな大変なのに申し訳ないのですが。身がもたない!
疲れが蓄積されています。



せめてチケットは売らなくちゃー!!
主役級を演じる者の責任としてー!!

あ、土日の昼は結構売れてます。
ご予約はお早めにお願いします☆
(ところかまわず宣伝。)
3月1日昼あたり、フォーチュニスト全員集合すればいいのに!
そしてオフ会やればいいのに! ね!
わたしに住所を知られている方はチラシ送りつけられるおそれがあります。
ご了承ください。とりあえずチラシ見てください。できれば来てください。(必死)

でも見られたくないなぁ…お霧の戦闘バージョンの衣装は。
まだ完成してないんですが。
……デザイン画は、かげろうお銀みたいだった★ひいい;;
着たくない! 見られたくない!
でもそうも言ってられない!!(必死)

チケットノルマ達成率、現在約60%……………





そーんな私的事情は置いといて!

数日前のパス誕、FQサイト様が結構盛り上がってたようですね♪
どうしてこんなにクレ誕との差があるんだろう(笑)
やっぱりパステルは主役だからかなー。
やっぱりクレイは不幸だからかなー。

ちょろ~と携帯から皆さまのブログを駆け足で巡っただけですが、
皆さまのパステル愛を堪能させていただきましたv

って! うちのSS、ネタがかぶってたぁぁ~!!? すみません!
Sさん及びSさんファンの方、ご不快に思われてないでしょか;
でもわたしは同じようなことをSさんと考えてて
わたしが書きたかったことをSさんが書いてくださってて、幸せ(笑)
すみません!





拍手ありがとうございまぁーす!!

at 23:23|Permalink

2009年02月05日

即席パス誕SS

電車の中で突発的に書いてみました(笑)
パステル、おめでとう!!(*^▽^)/






『よくある誕生日』



   たーんじょーびーおめでとー
   たーんじょーびーおめでとー
   たーんじょーびーおーめでーとーーーーー……
   たーんじょーびーおめでとー!!



 一同、わたしを注目。

 歌が終わったら、やることは一つ。

 バースデーケーキのロウソクの炎を、一息で吹き消すこと!

 だけどね。今は、それよりも。

 伝えたかった。



「ありがとう、みんな!」



 すかさず、ぼかっとなぐられる。

「んーなこと後でいいから、さっさとしろ!」

 な、なによ!? 人がせっかく…

「だ、だめデシよ! まだケーキを食べちゃいけないデシ!」

 え?? ああっ、んもう~!

「いちごさん食べるんらおー」

 わかった、わかった。ちょっと待ってね。

「あ…ロウソク、溶けそうだ」

 うげっ! 待って、待ってよー!

「おやおや。クリームじゃなくて蝋でコーティングされたケーキですか…
 マズそうですね! ぎゃっはっはっは!」

 ううう、うるさい!!

「いいから、ほら、吹き消しちゃえよ。みんな待ってるぜ?」

 はぁーい。

 ではでは、いっきまーす!



 思いきり息を吸って。

 思いきり、にっこり。



 やっぱり、ありがとう。



 みんな。

 みんな、いっしょ。

 いっしょにごちそう。

 いっしょにパーティー。

 いっしょの賑やかさ。

 いっしょの楽しさ。

 いっしょの温かさ。

 いっしょの思い出。

 いっしょにお祝い。わたしの。



 今日はわたしの誕生日。



 ロウソクの炎を吹き消したら、もう一度、みんなが「おめでとう」を言ってくれた。





 毎年のことなのに。もう当たり前なのに。

 当たり前に、優しい誕生日が来る、この幸せ。





 ありがとう。



 みんな。みぃーんな!



 ありがとう!!

at 23:49|Permalink

2009年02月02日

子どもの頃のお霧

拍手ありがとうございます!

……ブログから消える、と宣言すると、現れたくなるフシギ病にかかってます。
あとカレンダーを見たくない病。
それらがひっくるめて現実逃避と呼ばれる病であることは、百も承知です。
あ、むしょーに部屋の掃除をしたい病患者でもあります。
レッツ逃避!
……やってる場合か!

うわーん稽古でノドつぶしたー!
うわーんチケット売らなきゃー!
うわーん泣き言を言ってる場合じゃなーい! でも言いたーい!(泣)

ガンバリマス。
逃げたいけど、やっぱりやりたいんだもの、だって。



以下は役づくりの一環で書いてみた、子ども時代のお霧。
あえて説明不十分に書いてあります。
お暇な方、気が向いたらどうぞー。



***



 見えるのは闇と霧だけ。でもその向こうでは続いてる。最高の「商売」の機会………戦争、が。
 ほうら。聞こえる、聞こえる。すぐそこ。荒々しく踏み付けられた土、蹴り飛ばされた石ころ。足音だ。ぶつかり合う刃は、兵隊の証。――二人か。刃の響きは重い、けど、鈍い。……疲れてるね。
 それも当然。東から西から遠路はるばるやって来て戦争ざんまい。今日も朝から走り回って、剣をぶん回してさ。兵隊も楽じゃない。しかも馬鹿らしいよね。勝ち負けなんて、もう決まりきってるのに。まだ戦ってなきゃいけないなんてさ。
 けど、あたいたちには好都合――。よくぞおいでなすった、おじさんたち。
「じゃ、いってくるぜ」
 遠くの篝火に照らされて微かに浮かぶ、仲間達の影に、ひそめた声をかける。連中に送り出されて、進み出る。ゆっくりと。血生臭い商談の場へ。
 戦は最高だね。おかげで食っていける、子どものあたい達でも。この「商売」で。
 さあて。「お客」はどっち? で、「商売道具」はどっち?
 この戦争、勝ったのは東軍。
 ってことは東軍の奴らにとって、西軍の兵の首は価値がある。
 だから…………
 口元に浮かぶ笑みを夜霧に溶かして、歩む。石ころを踏みしめる音は、いつの間にかすぐ近くにいた武士の低い悲鳴に掻き消された。おっとっと、お客が殺されちゃ大変。
 その時、血の臭いを運ぶ冷たい風がゆうらりと吹いて、霧の中向かい合う二人の鎧武者が目に見えた。ボロボロだ。どっちも、元はそれなりに立派だったんだろうに。ご苦労さん。
 ま、あたいにとっちゃ、どっちも肉に鎧をまとった飯の種。
 そういや、腹減ったなあ…明日の朝は何食えるかな。たまには腹いっぱい米食いたい……
 って、そのためにも仕事、仕事!
 あたいはじっと、今日何人目かの「飯の種」の観察を始めた。さあて。「お客」はどっち? で、「商売道具」はどっち?
 どっちが死ねば、得?



***

お霧が舞台に初登場する直前、のイメージ。
しばらく前に書いてあったので、せっかくだから公開してみました。
でも人に見せるために書いたもんじゃないので…読みにくかったらごめんなさい☆

もっと血生臭くて、もっと生き汚くて、
もっと寒くて、もっと熱くて、
もっと純粋で、
もっと生き生き、演じたい。できたら。

at 23:25|Permalink